スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏の帯板問題

夏の帯板、ここ数年こちらのへちま帯板を愛用しています






真夏でもイヤな蒸れがなくとても心地良く使っております
でも、一つ難点、それは長さです
41センチと少し短いんですよね~。。。。
胴周りが細い人には関係ないですけど、
あと5センチ長かったらな~とそれだけが不満でした

へちま帯板、どこかで違うのを扱っていないかと検索しましたら
こちらで長めのが売っていました
長さが50センチあるLを早速取り寄せました~!
(このお店お取り寄せするのは良いですが、送料が高杉!注意です)

IMG_5663.jpg

さて、問題発生
新しいのは長さは気に入りましたが、素材が×
裏表綿の布で覆われています
このまま使っても問題ないと思うのですが、
出来れば麻の方が良いですよね

と言う事でまたもや  

「分解」

IMG_5666.jpg

中にちゃ~んとへちまがはいっておりまーすぅ


ハイ、ばらばら
IMG_5672.jpg

縁取っていたバイアス布も使えるように綺麗に全部分解してみました
へちまは長さを出せるように薄くしたものを二枚使ってますね~

以前小千谷縮の半襦袢で着なくなって袖を取り外したものがあり、
それを表地に使う事にしました

そして、裏なんですが・・・
表地と同じ麻にしようと思いましたが、
以前買って使っていなかったメッシュの帯板を持っていたのを思い出し・・・
またこれの長さがぴったり
IMG_5674.jpg
こちらは淵をハサミで切り取って、
さて、あとは全部ミシンで縫うだけ!


IMG_5679.jpg
麻の表地とへちま、裏用のメッシュを手縫いで仮止めして、
バイアステープをつけてミシンで縁取り
バイアステープはやっぱり新しいのをつけました

IMG_5681.jpg


出来あがり

裏側
IMG_5685.jpg

表 右が作った方
IMG_5683.jpg

生地が硬いのでまあるいところを縫うのに苦労しまして、
縫い目はお見せできないほどぐちゃぐちゃですが、
見た目は会り正さんとそっくり~!
久し振りのちくちく、大成功で満足です

さて、今日のお稽古に早速つけてまいりましょ!


スポンサーサイト
[ 2011/06/15 09:00 ] きもの 小物 | TB(-) | CM(4)
No title
あそこでしょ?
そう、ワタシも思わず「送料掛かり過ぎるんじゃないですか?」って
お問い合わせメールしちゃいましたもの (-_-;;
で、ここの結構柔い感じがします。
それを作り直すなんて…もう尊敬の一途ですっ!
[ 2011/06/18 10:21 ] [ 編集 ]
やっぴーさま
> お問い合わせメール
すごーい!どうしてこんなにかかるのか不思議ですものね。
でも他店にはない長さに目をつぶってしまいました
分解して作りなおして、高くつき杉て皆さんにはお勧めできませんよね~
[ 2011/06/19 22:58 ] [ 編集 ]
No title
使い勝手が良さそうな帯板、一丁上がりですね
私には無理ですが
夏は、少しでも涼しくと思いますが、だから余計に着姿が大切ですよね…反省
[ 2011/06/22 09:35 ] [ 編集 ]
りこさま 
今年の夏は節電対策で余計に暑そうですものね。
お金は少々かかっても心地良いモノを揃えた一心です
[ 2011/06/26 13:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問者数
プロフィール

菫

Author:菫
日本の装美学院 森田空美流着付一級講師
着付けを出張(神奈川・東京)でお教えしております
お問い合わせのメールはこちらへ↓どうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。