スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月初日のお単衣

肌寒い6月の始まりでした


20度にもならない日に単衣、絽をの小物がちょっと寒々しい気がするほど

お稽古に着ていったのは絣の生紬単衣
長襦袢は菱模様のミライ襦袢
帯は柿渋紬の名古屋でまだ袷用
濃紺の絽の帯揚げ
D明・鎌倉組の帯締め
お草履はN藤さんの濃紺揉皮台にグログランの鼻緒です

IMG_5583.jpg

先生は芝崎さんの格子紬に冨田さんの八寸でした

単衣の梅雨寒の時に着物もお襦袢も袷用は着られないので、
下着をガーゼなど暖かい冬用で調節すると良いと教わりました





話は変わって、先日面白いお弁当を頂きました

IMG_5579.jpg

お野菜と湯葉のお弁当です
左のお野菜は焼いてあるもの、茹でてあるもの
生そのままで、それぞれお豆腐のバーニャカウダソースで頂きます
右はてまり寿司で湯葉で包まれた酢飯に色んなお味がついていたり・・・
お野菜が約27種類、それにこんにゃくやトリュフ、麩まんじゅうが入って
ちょうど30品目です
お肉、お魚類が入っていないのにお腹一杯大満足でした


スポンサーサイト
[ 2011/06/04 09:00 ] きもの 春単衣 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
プロフィール

菫

Author:菫
日本の装美学院 森田空美流着付一級講師
着付けを出張(神奈川・東京)でお教えしております
お問い合わせのメールはこちらへ↓どうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。