スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都一日目のお夕飯

ホテルで少し体を休めて
四条縄手にあるイタリアンへお夕飯に行ってきました

こちらは昨年10月の上洛の際にお友達とランチを頂き
あまりに美味しくて感激したので
今度はディナーで再訪です

IMG_4418.jpg IMG_4423.jpg IMG_4425.jpg IMG_4427.jpg IMG_4429.jpg IMG_4432.jpg
IMG_4439.jpg IMG_4454.jpg IMG_4426.jpg



・冬野菜のバーニャカウダ
・蝦夷鹿のサラダ
・若狭のグジのソテー
・アーティチョークのリゾット
・ウサギのレバーのフェットチーニ
・ホロホロ鳥と冬トリュフ・ポレンタ添え
・フォルマッジョ
・リンゴのパイとバニラジェラート



どのお皿も一つ一つの素材から拘って作られており、
香りが良く風味を存分に味わう事が出来ます

特にお肉に添えられたポレンタが絶品で、
シェフにその訳を伺うと
「マリーナおじさんが石臼で挽いたトウモロコシの粉なんです」と
ぼそっと答えてくれました(笑)
マリーナおじさんに会ってみたくなるくらい美味しいポレンタです

デザートは手作りのアップルパイ
アップルシュトルーデルに似た感じですが、
中のリンゴは生のままで焼いているため
さっくり感が少し残っています
生地は外側がパリッと、中はリンゴのジュースを吸ってもちもちです
このお菓子の小麦もマリーナおじさんが挽いているのですって!

そしてピエモンテのロエロ・アルネイスという白ワインがまた素晴らしく
リンゴの爽やかな香りがしてお料理にぴったりでした


幸せな夕食の時間はゆっくりゆっくり
また京都に来たら伺いたい大好きなお店です


スポンサーサイト
[ 2011/02/16 20:00 ] ごはん おそと | TB(-) | CM(2)
おぉ、美味しそうv-354v-315v-344
旅先で毎回訪れる店って、いいですね!
私もいつか行きた~い
[ 2011/02/16 21:50 ] [ 編集 ]
リコさま
東京にあったら真っ先に皆さんをお連れしたいと思えるような素敵なお店です。
美味しい物で旅が決まる、ウチの常識ですぅ。
[ 2011/02/18 10:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
プロフィール

菫

Author:菫
日本の装美学院 森田空美流着付一級講師
着付けを出張(神奈川・東京)でお教えしております
お問い合わせのメールはこちらへ↓どうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。