スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男の結城紬

主人がようやく欲しいと言ったので・・・

結城紬を誂えることにしました


先日伺ったこちらで気に入った結城です
地機ではありませんが風合いも色もとても気に入ったのでお願いしました
(早坂さんの催事、好評だったそうでまた今日から3日間開催するようです)





そして先日産地の機屋さんに湯通しをお願いして手元に届きました
IMG_1160.jpg
良く拝見したら、繭から国産でした
なんだか嬉しい~


遠目青味のグレーですが細かい縞になっています
IMG_1161.jpg


少し多めに糊を落として頂き、
ほわっと軽くなった反物、思わず私の肩にのせてしまいました
優しい陽の挿す午後のひととき、
真綿の温もりは気持ちまで優しくしてくれますね
私も欲しくなります
そう、お友達が結城のこと書いていらしたし~


男性の袷のお仕立てですが、ウチでは女性と同じように
裏を八掛と白胴裏にして頂きます
男性の場合は通し裏がほとんどですが、
着る頻度が高いウチの場合は裾の裏地が切れやすいので、
八掛にしておいた方がお直しに便利なのです

そんな訳で早いところお仕立て出しませんと
お正月に間に合いませんねっ


この記事書いていて色々焦ってきました 汗)









スポンサーサイト
[ 2012/11/16 10:00 ] きもの 男物 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問者数
プロフィール

菫

Author:菫
日本の装美学院 森田空美流着付一級講師
着付けを出張(神奈川・東京)でお教えしております
お問い合わせのメールはこちらへ↓どうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。