スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コーディネートのお稽古

小物をみんなで持ち寄って
コーディネートのお稽古をしました




IMG_9008.jpg
帯揚げと帯締め両方の色が引き立つ組み合わせ、
実際に帯ときものにのせた時の色の出具合
自分らしい組み合わせってどれかしら?等々・・・


それにしても森田先生の色の感覚の鋭さは本当に目を見張ります


朝、悩んで決めたこの日のコーディネート
良いかな?と思って出かけましたが
どうも落ち着かない感じがしていました・・・

IMG_9029.jpg
麻の水色の帯揚
白×黒小石柄の貝の口組帯締

きものは藍染めの上布
きびその八寸帯です


お稽古で先生にコーディネートして頂いて・・・
IMG_9033.jpg
帯揚げは変り絽の灰水色、麻よりもほんの少しグレーがかっています
帯締めは茶の鎌倉組

こちらのコーディネートの方が
この日の持ち物との色合いがしっくり合って落ち着きました

色の記憶はとても頼りなく言葉で説明出来ないので
実際こうしてコーディネートを学ぶのは貴重な時間です

それにしてもまだまだ足りない帯揚と帯締め
コノ色とコノ色の間の色が欲しい!なんてことはしょっちゅう
この日もまたそんなこんなで欲しいものが増えました


そしてこの日のもう一つの課題は半幅帯
この時期一度復習しておかないと一度でスムーズに結べないものです
人に着せる方、自分で着る方、
手順をすっかり忘れて先生も呆れる始末(汗)

私は・・・
一度も使っていなかった博多の半幅帯を持って行ったため
パリッパリで四苦八苦!
IMG_9041.jpg

3度も脱ぎ着して、その上冷や汗もかいてぐったり疲れました

お陰で上布はシワだらけでぼわぼわ
脱ぎ着の激しいお稽古には不向きでした






















スポンサーサイト
[ 2012/07/20 20:00 ] きもの お稽古 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
プロフィール

菫

Author:菫
日本の装美学院 森田空美流着付一級講師
着付けを出張(神奈川・東京)でお教えしております
お問い合わせのメールはこちらへ↓どうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。