スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薄物はじめ

梅雨の蒸し暑い日の単衣から解放され、
盛夏の季節になりました







一番最初に袖を通したのは夏大島
城間栄順さんの紅型麻地名古屋帯を合わせました
IMG_8715.jpg
この日は少し肌寒かったので滝の紋紗長襦袢を着ていましたが、
やはり観劇の会場は蒸し暑くてもう少し薄手のにしておけば良かったと後悔
衿は絽目の細かい絽縮緬です




そして蒸し暑かった次の日は
小千谷縮にF織物の八寸帯
帯締めは前日と一緒の濃紺の笹波組
帯揚げは麻の無地で薄水色
IMG_8780.jpg
IMG_8790_20120708140350.jpg
ドットのリズム感がたまらなく可愛らしい帯です
長襦袢は小千谷縮み絽の白に麻絽の衿、足袋も麻にしました


お草履はない籐さんのシルバーグレーのホース
IMG_8504.jpg
唐草模様の鼻緒です
春から夏中大活躍のひとつ



スポンサーサイト
[ 2012/07/08 20:00 ] きもの 盛夏 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
プロフィール

菫

Author:菫
日本の装美学院 森田空美流着付一級講師
着付けを出張(神奈川・東京)でお教えしております
お問い合わせのメールはこちらへ↓どうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。